TEL

労災保険

<くじら接骨院は労災保険もやっている>

○労災保険の対象者について

会社は労働者がたった一人であっても、強制的に労災保険に加入しなければなりません。雇用形態や怪我の程度にも関係なく、その会社で働く人全員が対象となります。ちなみに個人農家さんや水産業で労働者数5人未満の場合は例外となるので気をつけましょう。常に労働者を雇っているわけではない林業を営む人も、労災保険の対象外です。

○早めに労災保険治療を受けましょう

万が一職場で事故を起こしてしまったら、早めに病院の診察を受けるといいでしょう。しかし事故による怪我は、その時は軽傷でも後日具合が悪くなってしまうケースはよくある事です。状況に応じて、相手側の保険会社への連絡も忘れないようにしましょう。

○労災は再発しやすい

労災の場合、些細な怪我であっても注意が必要です。なぜなら治療中も治療後も、怪我の原因になる事を知らずにしている場合が多いからです。
同じ動きや姿勢が続く場合は注意しましょう。労災の特徴としては、治療中は勿論、治る前に再発防止していくなど気が抜けない事が多いという事です。このような災害時は、連発性の症状もあるので油断できません。

○労災保険に関わる手続きにも強いくじら接骨院

くじら接骨院では、お客様と勤務先の会社さんが円滑に施術できるようにサポートしていきます。また、現在は別の病院に通院している人も、あまり症状が回復しないようであれば、くじら接骨院に無料で転院する事が可能です。お困りの人は、ぜひ一度くじら接骨院にご来院ください。